CSR

「市民に愛され市民に貢献する」とは、市民に愛され親しまれるモノづくりを通じて世界の人々の暮らしに広く貢献することです。

品質への取組み

シチズン電子では、グローバル企業の証とも言える“ISO”(国際標準化機構)への取り組みを積極的に推進しております。すべてのお客様に満足していただけるより質の高い製品の供給、またよりきめ細やかなサービスの提供を目指し、品質ISO(ISO9000シリーズ)の認証取得に取り組み、お客様のご要望にお応えしていきます。

品質方針

「品質第一」を基本に、お客様の信頼と満足の向上を目指します。

行動指針

  1. 品質マインドの視点から製品作りに取り組み、お客様の信頼を更に向上させます。
  2. 関連する法規制、規定事項を順守し、お客様の要求事項を満たす、タイムリーな製品の提供に努めます。
  3. 品質目標を展開し、その達成を図ると共に、品質マネジメントシステムの有効性の改善を追求し続けます。

シチズン電子株式会社
代表取締役社長 郷田 義弘

1996年2月1日策定
2010年6月14日改訂

ISO9000導入状況・認証取得状況

生産拠点 規格 審査機関 初回認証日
シチズン電子(株)本社工場 ISO9001:2008 BVC 1996/09/24
シチズン電子船引(株) ISO9001:2008 BVC 2000/12/29
シチズン電子タイメル(株) ISO9001:2008 BVC 2006/05/09
江門市江星電子有限公司(中国) ISO9001:2008 BSI 2002/01/03