CSR

「市民に愛され市民に貢献する」とは、市民に愛され親しまれるモノづくりを通じて世界の人々の暮らしに広く貢献することです。

CSRビジョン

シチズングループの掲げる企業理念「市民に愛され市民に貢献する」とは、市民に愛され親しまれるモノづくりを通じて世界の人々の暮らしに広く貢献することです。 私たちはCSRへの取り組みによって、いっそう企業理念の具現化を推進いたします。

シチズングループ行動憲章

シチズングループ行動憲章(以下、「行動憲章」)は、シチズングループの一員として、わたしたちが日々どのように行動すべきかの原理原則を示したものであり、シチズングループの企業理念を具現化するための行動や判断の基準となるものです。シチズングループは、この企業理念の具現化を通じて、持続可能な社会の発展に貢献しながら成長を果たし、「市民に愛され市民に貢献する」企業となることを目指します。

シチズングループ行動憲章

  1. 社会に対する誠実な姿勢を持ち、シチズングループの企業価値の向上を図ります。
  2. 安心・安全、品質、環境に十分配慮した製品・サービスを提供します。
  3. 公正、透明、自由な競争、責任ある商行為を実践します。
  4. 人権と多様性を尊重し、安全で働きやすい職場をつくります。
  5. 環境保全の重要性を認識し、自主的かつ積極的に取り組みます。
  6. 会社資産を適正に管理・保護します。
  7. 会社の永続的な存続に反する行動は避けます。
  8. 良き企業市民として、地域社会に貢献し、地域社会との共生を目指します。

2016年10月 発行

CSR推進体制

純粋持株会社体制への移行後のシチズングループのCSRは、シチズンホールディングスの社長を最高統括責任者として、社長直属のCSR専任部署であるCSR室が事務局となって「CSR委員会」が推進します。また、CSRのグループ横断機能として、各事業会社より選出された各社のCSR担当責任者によって構成される「シチズングループCSR推進委員会」を設置しています。さらに、各グループ会社ではそれぞれにCSR委員会を設け、CSRの推進を図っています。
一方、各事業会社を横断する形で専門的分野の諸問題について、グループ間の連携を図る各種専門委員会があります。

シチズングループCSR体制

シチズングループCSR体制

シチズングループCSR体制

シチズングループCSR体制

コンプライアンス・リスクマネジメント体制

コンプライアンスに関するリスクマネジメントは、シチズングループCSR活動の最重点課題として取り組んでいます。まずは教育研修を通して、自由闊達で良好なチームワークが風通しの良い企業風土をもたらしコンプライアンスの感性を自然に磨いてくれるとして、社内で職階にとらわれない活発な議論と自由な討議を推奨しています。
さらに、新入社員研修や新管理職研修では、「CSRやコンプライアンスに関するビデオ」の上映。また、社内報による一般的なコンプライアンス事例の紹介、社内ホームページを通して他社で起こったコンプライアンス事例に関する注意喚起、毎年年度末に行っている従業員へのCSRアンケートとその結果の公開など、様々な手段を通してコンプライアンス意識の高揚への発信を続けています。

社内通報制度

シチズングループでは、万一のコンプライアンス違反発生を予防するため、社内通報制度を設けています。そして「社内通報制度に関する規定」を定め、通報者の秘密の厳守、通報者に不利益な処遇がなされないこと、公平・公正な調査、被通報者の反論の機会、通報者への調査結果の報告などを定めています。通報内容とその対策はただちにCSR委員会にて検討し、社長に報告します。そして必要に応じて、社長命令により改善や是正措置が各部門長によってとられることになっています。
通報制度の周知のため、社内ホームページには、通報する際の留意事項や連絡先を掲載したページを設けています。

有用な製品の提供

当社では「より小さく、より薄く、より高性能に」を基本コンセプトとして、常に先進技術を活かした製品の開発を推し進めております。 低炭素社会づくりに向けて低消費電力で長寿命、さらに水銀等の有害物質を含まないLEDは、CO2の排出量削減や廃棄物の削減等の環境保護対策に有効です。
シチズン電子が活躍する分野も身近な電球からスタジアム照明、スマートフォンやウェアラブルなどの情報機器、車載機器と多岐にわたっています。

コーポレート・ガバナンス

地域社会はもとより地域環境と調和した永続的な企業活動を通して、社会への貢献とともに企業価値を向上させていくことに努めております。
この企業目的を継続的に高めていくためには、経営の透明性確保と多面的な経営への監視機能が重要であると認識し、コーポレート・ガバナンスの充実に向けての取り組みを実施しております。