お知らせ

日本三大桜「三春滝桜」ライトアップ情報

更新日:2017.05.12

[会社情報]

4月に福島県三春町に寄贈しましたLED投光器※1ですが、日本三大桜「三春滝桜」※2を鮮やかにライトアップいたしました。
 ライトアップに使用しているLED投光器はCITILED Vividカラーシリーズを使用しており、照射物をより鮮やかに写しだす“光の質”を追求した製品で滝桜のもつ繊細な色彩を鮮やかに表現し、これまで以上に美しく夜桜を照らしマスコミをはじめ多くの方々に好評を頂きました。
  
                  
                 従来光(標準LED

                    5000K Ra63 + 3000K Ra83                
                
                                         
   

                         

                     CITILED Vividカラーシリーズ
                     Brilliant Type 5000K 
                 
                                                 
         
                       ※1 岩崎電気()様より今回のライトアップに向け特別に製造頂いた投光器です。

                       ※2 日本三大桜に数えられる三春滝桜は、大正
111012日に、桜の木としては初めて
                              国の天然記念物に指定された名木です。開花期には四方に伸びた枝から、薄紅色の小
                              さな花を無数に咲かせ、その様はまさに流れ落ちる滝のように見えることから「滝桜」
                              と呼ばれるようになったとも言われています。